●恋愛・パートナーシップからの学びが大きいわけ

愛に還る=真の願いを生きる人 と共に歩く
【愛の専門家】美喜子です。


きのう 恋愛で苦しい を書きましたが
もちろん それだけではなく その反対の統合の喜びも大きいのです。

それぞれ さまざまな方法で 本質に還るわけですが…

恋愛・パートナーシップを通して

愛=自分の本質に還ることが 最も近道 とわたしは思っています。

ほかにはない 肉体の統合があるから

思考が溶けて

感情・身体・魂 全部での統合があるからです。

ほかの 人間関係にはない 身体での統合(sex)があり

そこに強く引き寄せられることと
(どんなにエライと言われる人もこの強烈な引き寄せは同じなわけで)

その統合で得ることが大きいということ

望むものが得られるなくても 学ぶことは大きいわけで

結果的に 愛に還る=本質に還ることが加速されます。

20歳頃のある日

「わたしは愛を表現するために産まれてきた」

という 言葉と

「肉体は魂の修行のためにある」

という言葉がセットになってやってきてから そう感じています。

20歳ころは 愛に還る ことを

悟りをひらく という言葉でしか考えられませんでしたが

要するに

悟りをひらく(意識の浄化=真の幸せ=宇宙意識と同化=喜び…etc.)ことと
sex・オーガズムは
密接に関係している と 思っていました。

その後 下腹部(丹田)にたまった性エネルギーを

一般的な sexやセルフラブのように 下に流すのではなく

上方向 頭頂を通して流す ということを体験し
(このことは また いつか書きますし、わたしも これについては まだまだで 実践&研究を重ねます♡)〉

その考えに ハンコを押して^^ もらったような気がしました。

その後 意識のクリアさと 幸福感

人に対する愛の感覚が格段に上がりました。

ただし これは 1回体験すればOKというものでなく

無限大に その感覚は広がり深められるのだろうと思います。

性=生=精=聖 エネルギー

下方向に性=生=精=聖エネルギーを流す sexと

通り道を変えただけで

オーガズムの大きさ=幸福感 は比べ物にならなく大きく長く

全く違うものでした。

下方向に流さないようにするには

力を抜くことや

下方向に流さない我慢?が必要とも言えます。

イクことを目的としない ということ。

その大きなエネルギーは

ふだん なかなか できない 気付けない

感情のブロックを

一瞬で 焼き尽くし 浄化・解放するパワーがあります。

わたし自身も

小さな頭頂への流れは 度々ありますが

噴水のような大きなエネルギーが頭頂に流す体験は 2度だけです。

これを書いた後、噴水になるのは 流れるエネルギーに比べ通り道が細い、または通り道にブロックがあるから ということを読み なるほど と思いました。そうなのかもしれませんね。確かに量の水も太いパイプでは優しく流れます。

ポリネシアンsexやスローsexも 同じエネルギーの流れを

起こそうとしているものですよね。
(それほど詳しくないのですが 知っている限り同じかと)

恋愛・パートナーシップでは 肉体の統合を強く求め合うということ。

それによって 得られること。

そして それが得られない体験=強く求める体験

からも たくさん学びがあること。

それらがあるので 愛に還る=自分の本質に還る旅の近道

とわたしは 感じています。

本質=愛=宇宙=ワンネス=大いなる1つのもの

わたしたちの本質は愛=大いなる1つのもの

それを味わいたくて(感覚としては 喜び 温かさ 幸福感 健やかさなど)

拡大させたくて

ここにいると わたしは 思っています。

毎日 春だと春の喜びは感じられず

冬があるから わかる ということと同じように

たった1つだったから

自分を味わうために 個を創造したんですね。

だから 別々の肉体でハグしあうと 幸せ。

大いなる1つものの片鱗に触れるから

それは 本質が求めていること=法則=エネルギーの方向

だから と思うんです。

言葉により なんでも交換しあう喜び

去年のわたし自身は

言葉による(エネルギーもそこにのっかっているので言葉だけではないが)対話

思考を使って 世界を拡げる体験を

愛する人を通して 初めてしっかりと

それを意識しながら 味わいました。

感じていることを丁寧に交換しあい

相手の思いもかけない思考回路に驚きながら 笑

時に 起き上がれないほどのショックを受けながら

丁寧に丁寧に 正直に

なんでも対話し続けた結果 味わえたものは

思いがけない幸せな体験で わたしの宇宙は拡がりました。

あまりに違う思考回路なので拡がるのです。

同じ領域担当だと 拡がることは難しいですが

全く違うものを

取り込んでいくことで

愛はわたしが 感じていたものよりもっともっと 大きい

と 気付かせてもらえます。

無限大に拡がれます。

恋愛・パートナーという窓を通して 意識は大きく広がっていく

ということで・・・

感情やスピリットや肉体 全部での統合が可能な恋愛・パートナーシップは

愛に還る近道 です。

だから

自分の内側の愛(恋愛感情)をもっと大切にしましょう。

男性は 人生の意義と人を愛することは関係ないと思っている人は多いですね。

女性は 傷つくことを怖がっている人も多いですよね。

恋愛・パートナーという窓を通して

自分への自信・信頼も深まり

仕事など ほかのことへの影響も大きく 世界が広がっていきます。

人を愛するエネルギーを

正しく(という表現はちょっと違いますが ここではわかりやすく)使えば

その行き先は 意識の拡大・真の幸福・魂の願いの方向なんです。

LOVE 美喜子

追伸

きょうは 駆け足で一気に 初めて このことを文章化したと思います。
今後ももっと これをわかりやすく 伝えていこうと思っています♡

**************:

2018年 4月の予定

●4/13 デスデザイン・カフェ@Engawa Sumida 【満員御礼】キャンセル待ち

❏佐渡島 4/14〜17

●4/14 *スピ入門 楽になる生き方相談会 @佐渡島(残席3)

●4/15〜17 ダキニオラクル・リーディングセッション 受付開始
佐渡島でのカウンセリング・グリーフケアも同時に受け付けています。

都内でのセッションメニューは整えているところです。
4月中旬には 発表予定。
ご希望の方は お問合せいただくか
無料のメルマガにご登録ください♡

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です