●ドリーン事件?

リーディングマスター養成講座で使用するのは

TANTRC DAKINI ORACLE というカードです。

あまりポピュラーではない サイケなデザインのカードです。

カードの世界の大御所といえば ドリーン・バーチュー博士

話題としては乗り遅れた内容ですが わたしのリーディングで初めてカードについて知る方もいてリーディングマスター養成講座オリエンテーションメルマガで書いたものを 掲載します。

【ドリーン事件?】

オラクルカードというと

日本でも世界的にも

ドリーン・バーチュー博士のエンジェルカードが有名です。

ですがドリーンは 一昨年 キリスト教に入信し

一切カードを止めました。

ドリーンを崇拝していた方

カードを大いに利用していた方々にとって

この衝撃は 大きかったと思います。

わたしも驚きました。

わたしも 頂いたものと 自分で購入したもの2種類持っています。

でもこれは ドリーン博士の影響を受けてきた人それぞれが

自分自身の中心を感じ それを信じ生きるきっかけとして

自分軸で生きているのか?

と 自分を見直すバロメーターとして観ることが重要なことだと思うのです。

もしドリーンを中傷するような思いになるとすれば

自分のチカラをドリーンに預けてしまっていたのではないか?

そう問い 内側を観る必要があると思います。

これまで そうだったとしても

これを機に 自分の内側(内なる神)を感じ

自分の真実を見極め生きる きっかけにしていくためのこと

だったと 思います。



オラクルカード業界に

あまりに大きな影響を世界中に残して

もうカードをしない

というドリーンの決断は モノスゴイものがあると思いませんか?
(ドリーンと彼女のカードを知らない方はピンと来ないかもしれないけれど)

そんなこと なかなかできないものです。

さすが ドリーン!!! 凄すぎる!

自分の信じるところを生きる。

それに対して 応援はすれど わたし達がなにか言う立場にはありません。
と わたしは 思っています。

驚きましたが わたしには勇気をもらうニュースでもありました。

追伸 これををアップしたら、ドリーン・バーチューは、そうでもしないといけないほど 追い詰められていたんだ という情報もいただきました・・・なるほど・・・そういうこともあるかもしれませんね。
それでも、自分の真実の決断をしたドリーン・バーチュー博士のこれからに拍手と心の花束を♡

【とことん 自分を信じる】

わたしが カードリーディングで お客様にお伝えするのはそこですし

もし これを読むあなたがリーディングをどなたかにすることになっても

あなたを信じてもらうのではなく

お客様がご自身を信じられるよう導くということは

とても重要なことです。

そうでないと カルト集団を創ってしまう可能性があります。

こうして わたしが 書くこともまた同じで

ご自身の感覚を優先させてください。

例え 神様がそう言いましたよ。
と 誰かが言ってきたとしても
ご自身の中心にあるものを信じることです。

(ただし いちいち そのことを書いていたら
 読む方が混乱するので ある程度断定的な物言いをすることもあります)

なぜなら 特別な誰かだけが神の現れなのではなく

わたしたち一人一人が神の現れだからです。

・・・とわたしは信じています(と いうこと 笑)。

***

先日 お客様から

「見える人に○○と言われたのだけれど

 それをやっていると どうしても苦しくて

 **をすることにしたのだけれど 大丈夫なんでしょうか?」

 と聞かれました。

それについての

わたしの対応は

「見える と言われている人を通して神や宇宙を体験するのではなく

 あなた自身が 直接 内なる神や宇宙を感じればいいのです。

 内なる衝動や 喜び としていつだって合図を送ってくれているのです。」

と お伝えし 何がその方の喜びなのか 時間をかけて フォーカスしていきました。

あなたの 選んできた 唯一無二の道を信じて いきましょう♡

どんなに常識と違っていても

どんなに尊敬する人が言っていたとしても

あなたが そう感じないならそれでいいのです♪

それでいて 戦いにならない世界を

リーディングマスターは そういう世界を目指すリーダーでもありたいと思っています。

LOVE 美喜子

↪ リーディングマスター養成講座0期@佐渡島 3/2〜 ※2/26までスペシャル割

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です