MIKOTOの活動テーマ【愛に還る】とは

本来【愛】そのものの存在である わたしたちが

オリジナルな ありのままで生き
内にある【愛】を最大限 現し喜びで生きること

ここで言う【愛】を1番大きなとらえ方で言えば

● 宇宙のすべてに満ち わたしたちの内にも在るもの
● わたしたちの源
● 無条件の愛

神・宇宙・本来のわたし・サムシンググレート・純粋意識など と言われる

【一なるもの】のこと

  ※ MIKOTOの考える宇宙観です

もともと 【愛】そのものだったわたしたちは
分離の意識、肉体を創りました。

もともと【愛】だったことを忘れてしまっているために
自己否定や争い 悲しみ 苦しみがあります。
(もっと俯瞰した意識から見れば それも含めて 完璧なんだろうとは思いますが)

もともと 完全な【愛】=絶対安心のところから
わざわざ 肉体を持ってきているわけですから
完全な【愛】になる必要はないのかもしれませんし
完全な【愛】には 構造上? なれないのかもしれません。
(肉体が無くなれば 容易なことだから)

【愛】を味わいたい ←宇宙の願い

わたしたちは 【愛】=絶対的な安心感を「味わいたい」
その思いは とても強いものです。

・赤ちゃんがママを求める
・恋人の優しさを求める
・誰かの承認を得たい
・高いステイタスを得たい
・人よりデキルと思われたい
・多くを支配したい

これは 【愛】を求める それぞれの形です。

絶対的な安心感 とてつもない【愛】を味わいたい
それが 【愛】そのもの=宇宙の願い
それが ビッグバンなんだと わたしは思っています。
そうして 光でないと感じられるものや 個を創造していきました。

【愛】を感じられない
感じたいのに抑圧してしまう 場合
人への攻撃、暴力、自死etc.などに変換されていきます。

それ=【愛】は喜びそのもの
無限大の安心感 だから 誰もが求めています。

個人個人が【愛】を生きることをサポートしていく

わたしたちは みんな1つで繋がっている
意識・魂のふるさとのことを
小さなところから
感じ 広げていく=愛に還る ことが
MIKOTO のミッションです。

● 生き方(仕事・ミッション)
   日々 充実して生きるために
● パートナーシップ 

   自分自身をより深く観るために 深い安心感・愛の体験のために
● 瞑想(リトリート)

  ありのままの自分でいるために

の 分野で【愛に還る】道に進む人をサポートしていきます。

ありのまま で居ていい

こうやって書くと
とても 堅苦しい ことのように感じてしまうかもしれませんが
その人が自然に感じる
ありのままで いていいのです。
(それが難しかったりしてしまいますが)

ありのまま の自分に還ることを
美しい自然や 植物たちは サポートしてくれます。
だから 都心のど真ん中に
人とミツバチが集まる場をわたしは創りたいのです。

ありのまま って本当は【愛】そのものだから。

【愛に還る】 というのは
ありのまま 内側の純粋な願いのままの
笑顔 喜びに満ちた 幸せの道です。


そこに向かうことが 人として肉体を持ってきた ワケ だと思っています。

わたし自身も 不完全な ありのままの
喜びのわたし でいたいと思っています。

2019.1.26
愛をこめて 美喜子