●空飛とぶ人参に続けて会う? 〜神の戯れ編〜

夫婦・パートナーシップの本質シリーズをちょっとお休みして・・・

きょうは 神の戯れ のお話です 笑

現在、タントリック・ダキニオラクルカード・リーディングマスター養成講座0期 真っ最中。

上の写真のような 対面での講座2日間は終了しましたが

オンラインとメールでの講座は毎日続いています。(6月まで)

今朝の受講生の皆さんへのメール講座をお届けしながら これは 他の方にもお伝えしたいと思い、下記の「おつるさん」の許可を得て シェアしますね。 

受講生にお送りしたメールは 下記のような カードの解説で

きょうは タントリック・ダキニオラクルカード 28番の【Cosmic Carrot】

は? 宇宙人参?

なんじゃそりゃ? だと 思います 笑 が さすが おつるさん 受け取るメッセージを すぐに納得してくださいました。

 リーディングマスター毎日メール講座の一部 ↓↓↓ ここから

28 Cosmic Carrot 宇宙人参 について

●描かれているもの

空に浮かぶ巨大にんじん

人参の中の6つのセンター(チャクラ)下から

  • ガネーシャ:障害の神
  • ブラフマ:創造主
  • ビシュヌ:維持を司る神
  • シバ:破壊の神
  • マヘシュヴァラ:消滅(死滅)を司る神
  • シバ神と神妃パールバティが神聖な統合の歓喜のエネルギーとともに座っている

●意味

悟り 悟りへの強い願い(それは叶えられる) 高い精神性 上昇志向
ヨガや瞑想などの習慣の必要性 内側に向かうこと 

▽理解が難しい

 

ふつう 空飛ぶ人参に続けて会わんよね 笑

このCosmic Carrot のカードで興味深い話があります。

ここに登場する「おつるさん」は看護師であり

幸齢者ハンドセラピスト養成講座を主宰する友人・魂の同志です。

全国に生徒さんも居て

たまたま佐渡でわたしのリーディングを受けてくださった女性も

彼女から学んでいることがわかりびっくり!!!

講演活動も各地でされています。

2018年末 彼女自身はセラピスト養成を卒業し 育てた講師の方々にあとを託されました。

続いていたメルマガもスッパリ辞めるという

ここ数年の決断を観てきたわたしには 彼女に武士のような潔さを感じます。

本人のみがキャッチできる おつるさんの真実・流れ・内側の感覚に従ったのですね。
前にも書いた ドリーン・バーチュー博士も そうでした)

 

その おつるさんがリーディングを受けてくれた時

本質(今生で彼女の持つもの)を表すカードとして このCosmic Carrot が出ました。

ダキニオラクルカードは 普通に考えると全体的に変わった絵柄が多くありますが

中でもこれはだいぶ変なカードですよね 笑

英文テキストには

It is a very occult-oriented card.(超自然的そして東洋思想が色濃く出たカード)とあります。

それでも 彼女は「そうなのか!」と

わたしが そんなに多くを語らないうちに納得されて

わたしも 安心しました 笑
(内的探求をされている方のメッセージの受け取り・理解は早いです)

あなたの高い意識は 人には理解はされにくい。
理解されようとせずとも あなたはあなたの願いを自由に生きてください。

というような意味を おつるさんは すっかり 納得してくださり 終了しました。

2回目に 出逢った人参はこれだ 笑

が・・・帰ってすぐに連絡がきました。

2度めに会った 空を飛ぶ人参 笑

自宅で 再び 空飛ぶにんじんに会ったと言うのです 笑

宇宙は完璧だね

おもしろい♪ おもしろすぎる!

って 2人で笑いました。

詳しくは 彼女のBlog記事「わたしの本質はこれだ!」を お読みください。

いつだって

どこででも

誰に対しても

宇宙は完璧なんですよね。

ではでは また明日。

LOVE 美喜子

↑↑↑ メール講座ここまで

神の戯れ

同じカードが 驚くタイミングで出たり

日常の中より 宇宙の法則・意図のようなものが感じられやすい

カードリーディングの実践です。

神さま が あそんでるよね〜 と 思うようようなできごとでした。

実際 インド(ヒンズー教)では この世界はリーラ(神々の戯れ)だと 言っています。

今 このことを シェアしたくなったのは おつるさんにも改めて思い出して頂き、新たに感じたことをお伝えするタイミングということともに、これを読むあなたへのメッセージでもあるんだと感じます。

長くなったので、それについては 次の記事に 書きますね。

LOVE 美喜子

高齢者へのハンドセラピーの実践や体験に基づくお話はもとより、死生観・看取りに関する講演や指導について、おつるさん(山本千鶴子氏)は素晴らしい機会を提供してくれます。医療・福祉関連の方々だけでなく、ぜひ彼女に触れてくださいね。 → ご依頼はこちらから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です